Shimoshiの人生プラ転計画

ポンコツヘボリーマンShimoshiの奮闘記です

お金持ちになるための思考!!金は汚い物ではない!!

お金は汚い物ではない!!

 

結論から先に言うと、お金が汚いのではなく、汚い人間がお金を汚している!!ですお金そのものに綺麗とか汚いは関係ないと思ってます。汚い人間がお金のイメージを悪くし、それがニュースで大々的に報じられるので、お金が汚いイメージがすり込まれていると考えてます。

 

また、昭和の高度経済成長期に従順に企業に従う兵士を大量に育てるという日本の方針の影響もあります。学校教育や家庭教育で「お金お金と言うのははしたない事だ」、「お金に執着することは悪いことだ」という事を教え込まれたのも影響しています。

 

お金は人々の信用そのもの

見出しの通り、お金は信用そのものです。お金は人々が命を削って考え、働き、行動して出来た「信用」なのです。その信用に対しての等価価値を数値で見える化したものなのです。なので、決して汚い物なんかではないのです!!

 

信用があるから物と交換できる。信用があるからサービスを受けられる。信用があるから外国に行っても外貨と交換出来るのです。

 

人間社会においてその信用、つまりお金は、命、時間と同じくらい大事なわけです!!

 

人気漫画の「カイジ」で出てくる、僕も大好きな帝愛グループ幹部の利根川先生も「金は命より重い!!」という強烈な台詞がありますよね!!さすがに「金は命より重い!!」は言い過ぎ感がありますが(笑)、それでもしっくりくる重みのある台詞だと思います。

 

先程も説明に出てきましたが、お金(信用)は、人々が膨大な時間、命を削って考え、知恵を絞り、働いたからこそ得られるものなのです。

 

お金(信用)があるから選択肢が広がる

お金があれば人間社会の大概の事は解決出来ます。トラブルの解決も回避もお金です。大切な人の身を守る為にもお金が必要ですし、おいしいものを食べる、学ぶ、経験するにもお金が必要です。住む場所、家、大事な体を維持する為の健康維持もお金が必要です。「お金が全てでは無い」のは確かですが、「お金が無ければ生活基盤が成り立たない!!」のもまた事実です。

 

「愛があればお金はいらない」「お金より家族が大事」「お金より時間が大事」という声があるかも知れません。

 

しかし、大切な愛する人を楽しませる為にデートに出かけたり、記念日にプレゼントしたりと、愛を育むには少なからずお金が無ければ出来ません。家族サービスをするにも、家族と旅行に行くにもお金が無いと出かけられませんよね。お金が無くて時間だけあっても、やることがなさ過ぎて苦痛かもしれません。当然お金が無いと、ネット通信料も払えないので、Youtubeを見る事もできないのです・・・(僕はこんなの耐えられないですね・・・)

 

こんな事を記事にしてますが僕も20代の頃、「必要以上にお金を稼ぐのはいやらしいことだ」「お金=悪いイメージ」「お金よりも大事なものはたくさんある」「お金より友達の方が大事だ」と思っていましたし、言っていました。

 

しかし、30代になってお金を稼ぎたいと思うようになってからは、そもそもお金とは何か?何故人々はお金の為に苦しむのか?お金で得られるものはなんなのか?など、色々と考える様になってから、お金に対する意識、思考が変わりました。

 

そして分かりました!!

お金持ちになりたければ、お金に興味を持ち、知り、好きになることだと。

 

好きな人と距離を縮めたくても、何も知らないと距離を縮めることってできないですよね。ましてや、嫌いな人や、イメージが悪い汚い人だと距離を縮めたいとは思いませんよね?

 

お金も一緒です。好きにならないと、知らないと一向に近づけません。こちらから何度も何度も、様々な方法でアプローチしないと来てくれません。

 

お金に好かれるためには、まずはあなたから好きになり、歩み寄るのが大事なのです!!