Shimoshiの人生プラ転計画

ポンコツヘボリーマンShimoshiの奮闘記です

転職するなら早めの決断を!!親の期待、先輩や同期への裏切り、将来への不安・・・考えるだけ無駄!!

転職したいと思ったら、早めに決断を!!

単刀直入に、悩むくらいなら早めに転職した方が良いです。コレ、僕の経験からもホント大事な事です!!

f:id:Shimoshi:20190412084331j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

悩み続けてブラック企業に勤め続けていると、人生の大事な時間を失います。若さは転職だけでなく、結婚、投資、趣味とあらゆる場面で武器となります!!若いだけで有利なのです!!

 

それに、心も体も磨り減らして鬱になってしまったら、時間だけで無く、命という全ての可能性を失う危険もあります。

 

転職するとなると、色々考えてしまうものです。特に初めての会社を辞めるとなると尚更です。

  • 初めての転職活動への不安
  • 転職先の企業が今より悪かったらどうしようか
  • お世話になった先輩達や同期を裏切るんじゃないのか
  • 今の会社も時間が経てば今後良くなるのではないか
  • 新卒でせっかく入った会社を辞めてしまって良いのか
  • 親が入社して喜んでくれていたのに、悲しませないか
  • すぐに辞めたら根性が無いと周囲に思われてしまうのではないか 

 

今、転職しようかなと悩んでいる方、こういったことで悩んでいないでしょうか?

 

最初の転職を乗り越えるとハードルは一気に下がる!!

僕は初めての転職に踏み切るまでに、こういったことを考えてしまい、なかなか行動に移すことが出来ませんでした。そんな状態が長く続き、今では多くの時間を無駄にしてしまったなと後悔しています。

 

実際に転職してみると、これまで散々悩んで苦しんでいた事が、そこまで悩む必要も無かった事に気づきます。以下が悩んでいた事に対しての転職後の変化です。

 

初めての転職活動への不安
     ↓
モヤモヤした気持ちで今までの会社にずっと居る事の方が不安に思える
 

転職先の企業が今より悪かったらどうしようか
     ↓
もし合わない会社なら次の会社を探せばいい
 

お世話になった先輩達や同期を裏切るんじゃないのか
     ↓
徐々に弱っていく姿を見せるより、活躍する姿を見せる事の方が喜ばれる!!
 

今の会社も時間が経てば今後良くなるのではないか
     ↓
辞めた後の会社の状況を聞くと、変わらないか悪化している今までの会社の変化を待つより自分から違う環境に飛び込んだ方が圧倒的に早い!! 
 

新卒でせっかく入った会社を辞めてしまって良いのか
     ↓
考えるだけ無駄!!新しいステージに挑戦する事のわくわく感、より広い世界を知る機会だと思える様になる
 

親が入社して喜んでくれていたのに、悲しませないか
     ↓
鬱になって塞ぎ込んでいく姿を見せる方が悲しまれる。死んでしまったら親不孝者になる
 

すぐに辞めたら根性が無いと周囲に思われてしまうのではないか
     ↓
根性論や、石の上にも三年という考え方はもう古い!!チャンスを見極め行動したもの勝ちだと知った

 

こういった心境の変化を味わった事もあり、2回目の転職以降はそこまで時間を掛けずに実施することが出来ました。

 

時間にも心にも余裕があるなら仕事をしながら転職活動を!!

仕事をしながら転職活動をし、転職先が決まってから現在の会社を退職する。

これが一番良い理想的な方法です。収入源が途切れるリスクが低くなりますからね。時間がある程度確保出来、心にもある程度余裕がある。平日の面接日に時間を設けやすいという方、この方法を断然お勧めします!!

 

今の会社が嫌で嫌でしょうがないという方は、うまく時間を作りましょう!! 僕は会社の昼休憩中、誰も居ない場所で転職サイトを毎日チェックしていました。ついついスマホゲームやYouTubeを見てしまいがちですが、今の会社がどうしても嫌で嫌でしょうが無いという方は、1日でも早く理想の会社に務められるように時間を大切にしましょう!!

 

会社が忙しくて転職活動が出来ないなら、先に辞めてしまおう!!

会社が忙しくて帰りが毎日遅い、休みが全然取れないなどの理由で、転職先の面接の日時に殆ど合わせられない場合もあります。そんな時、ある程度貯金があるなら会社を辞めてから就職先を探した方が良いです!

 

じっくり探せますし、心にも余裕を持たせることが出来ます。また、やることが無い状態で時間が取れる状態になると、自分は何がしたいか、したくないかの棚卸しができます。

  

過酷な状況下での長期の転職活動は非効率!!

忙しすぎて転職活動が殆ど出来ない、体力も精神も磨り減って休みは全く動けない。でも会社は不安だから辞めたくない。

 

この様な状況、すっごくよく分かります!!僕も経験しました!しかし、この様な状況ではいつまでもまともな転職活動ができません。仮に体に鞭を打って出来たとしても、ボロボロの状態での転職活動は質が低く、入社希望の企業に出会えても力が発揮出来ず、面接どころか書類選考で落とされます。

 

会社では仕事でクタクタ・・・休みは転職活動でクタクタ・・・これではいずれ限界が来てしまいます。仮にやるとしても、期限を設けて実施した方が良いです。

 

僕の場合、3社目の会社がとんでもなくブラックな会社で、すぐにでも辞めたかったのですが貯金がそこまで無かったので、1年間の期限を設けて集中的に転職活動を行ってきました。結果、なんとか期限内に現在の会社に無事転職することができました。

 

もし貯金があまりないけど今の会社がとんでもなくブラックで、転職したくてもできない、退職したくても出来ないというのであれば、今勤めているブラック企業を辞め、頼りになる人に援助してもらいながら転職活動に励むというのを選択肢に入れてもいいと思います。

 

無理をして心も体も壊さないように!!皆さんの成功を祈っています!!