Shimoshiの人生プラ転計画

ポンコツヘボリーマンShimoshiの奮闘記です

【仕事の体験談】社員同士仲が良いけど、サービス残業、休日出勤があり、ワンマン経営の会社に居たときの話

専門学校を卒業し、新卒で入った1社目の会社がここ。地元ではそこそこ大きかった情報通信関係の会社で、知名度もありました!

 

f:id:Shimoshi:20190412092133j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

会社の良かったところ

  • 専門学校で学んだ情報通信技術を活かせた
  • 社員数60人前後の会社で悪い人はいない
  • アットホームな感じで社員同士仲が良い
  • 地元企業としては給料は良かった

   (手取り20万円~23万円)

  • ボーナス、退職金有り
  • 社内イベントでお花見、飲み会があった

 

入社してから1年目は、仲の良い同期と仲の良い先輩達も居て、毎月飲み会をやったり笑いが絶えない日々でとても楽しい日々を送ることができていました。先輩達からは仕事で分からないこと、会社のことを丁寧に教えてもらい、社会人とはなんたるかを色々と叩き込んでもらいました。

 

専門学校で学んだ情報通信のスキル、知識を活かせる仕事であったこと、入社したての頃という事もあって、任された仕事の業務負荷もそこまで多くなかったこともあり、この時は働くことの充実感を味わうことが出来ていました。

 

給料も地元企業としてはそこそこ良い方でしたし、ボーナスもありました。当初は「この会社なら転職なんかしないなぁ」と思っていました。

 

・・・と・・・ところが、

 

この時はまだこの会社の闇の部分が見えていなかった時期でした・・・2年目以降、徐々に会社に対しての不満点が見えてきたのです(T-T)

 

会社の不満だったところ

  • ワンマン経営の為、独自の古い文化が根付いているお中元、お歳暮は必ず社長に持って行く、年賀状は社長だけでなく社員全員に必ず出さなければならないなど)
  • 社長にとってのイエスマンが殆ど(この影響で社員にとって働きづらい環境が充実してしまっていた・・・)
  • 人が少ないので業務負荷が多くサービス残業が多い
  • 部署関係なしに、全社員毎月日曜日に営業しなければならない日がある
  • 社員の入れ替わりが激しい
  • 情報通信関係の仕事の為、当直日直があり、緊急時は休日夜間関係なしで呼び出される

 

ワンマン経営の会社、というものを痛感する会社でしたね。あまり良い例えではありませんが、ホント北朝鮮の様なイメージです。社長の一声で、むちゃくちゃな働き方をせざるを得なくなるのです。 

 

部署関係なしに、全社員毎月日曜日に営業しなければならない日があるというのがまさにコレです。仕事柄、休日出勤が仕方ない事もありますが、社長の家のゴミを持ち出してくれという仕事に関係ない事の為に休日に呼び出された先輩もいましたからね。 

 

また、社員数に対しての業務負荷がやたらと多かったのはキツかったです。「経費を節約するため、今まで下請け業者に工事発注していたものを全て自社でやるように!!」というめちゃくちゃな指示が出た時もありました。現場で働いている社員も困りましたが、下請け業者の方々は仕事がいきなり無くなってしまったので、死活問題だったと思います。 

 

こういった事から、嫌になって辞めていく人が毎年2~3人ほど居ました。そしてまた人が減って、残った人たちの業務負荷が増えるという負のスパイラル状態でした。

 

仲の良かった同期や先輩達も辞め、仕事は忙しくなるばかり・・・。会社の中の雰囲気もどんよりしていて、僕も仕事へのモチベーションが無くなっていきました。転職しようかずっと悩んでいました。

 

新卒から働き続けて7年目でようやく転職先が決まった

転職サイトに登録して、密かに転職活動を続けた結果、愛知県にある自動車部品設計の派遣、委託会社に転職することが出来ました。

 

何故愛知県の、しかも情報通信関係ではなく設計の会社にしたかというと、

  • 情報通信関係は、当直日直があり、緊急時は休日夜間問わず呼び出されるというのがもの凄く嫌だった
  • 昔からものづくりに興味があった
  • 学生時代に名古屋に住んでいて、名古屋が好きだったから(県外に出たかったという気持ちも凄くありました)
  • 製造業は土日休み、連休がある

といった理由があったからです。

 

転職したいと思ったら、早めに決断を!!

悩み続け、転職活動をやったりやらなかったりが続き、7年というとても長い時間を掛けてようやく意思を固めて転職に踏み切ることができました。

 

この体験から率直に皆さんに伝えたい事は、悩むくらいなら早めに転職した方が良いです。

 

なぜ、悩むくらいなら早めに転職した方が良いかは、こちらの記事をご覧ください(^o^)

 

www.shimoshi.net